初めてのサラリーマン、不動産投資と副業で資産を増やす方法

~投資を始めて、本業以外に複数の収入の柱を作る~

はじめまして、運営者のhiroと申します。私は、現在サラリーマンとして働きながら、不動産を2棟(14戸)を所有する不動産オーナーでもあります。2016年に不動産投資の勉強を始めて、翌年に1棟アパート、次の年に2棟目を購入し、アパート経営をスタートさせました。

サラリーマンとして働く中で、ほとんど上がらない給料を目の当たりにして、将来的に、会社員の給料だけで生活していくことにずっと不安を抱いていました。

そこで副業を始めて本業以外にも収入源を得たいと思い、不動産投資を考えるようになりました。数ある投資の中で不動産投資に興味を持った一番の理由は、今資金が少なくても、不動産を担保にして、銀行から借り入れをしてレバレッジを活かした投資ができるからです。

サラリーマンで3年以上の経歴があれば、その属性を利用し比較的借りやすい環境であることも魅力でした。

労働収入では、個人の作業効率を上げたとしても得られる収入には限界があります。実際に労働収入で1000万円以上の収入を得ている人は、ほんのごく一部です。今の世の中でお金持ちになりたければ、投資の要素を取り入れないと100 %無理だと言えます。

そうであれば、若いうちから投資の勉強をし、コツコツと資産を積み上げていくのが理想だと思います。

このサイトでは、サラリーマンの方以外でも、これから初めて不動産投資を始めたい方、副業で収入を増やしたい方向けに、基本的な知識から学べて、本業以外に収入を得られる柱や、将来の資産を構築したいといった方をサポートできる環境作りを目指しています。

今後も、有益な投資情報や、学びになる記事を追加していく予定ですので、興味があれば是非一度確認してみてください。

運営者情報

皆さんこんにちは、運営者のhiroです。2019年現在、33才でサラリーマンをしながら不動産投資をしています。

 

不動産投資を始めるきっかけになったのは、20代の頃、ロバート・キヨサキ氏の金持ち父さん、貧乏父さんの本を読み、投資の世界に興味を持ったからです。

 

最初は右も左も分からないところから、不動産の世界に一歩踏み出して、今では株、FXやバイナリーオプション、暗号資産など様々な分野の投資を経験し、投資で得た余剰資金で安定的に複利運用で資産を増やしていく方法で資産構築に取り組んでいます。

 

収入の柱をいくつか持つことで、精神的にも余裕が出てきますし、資産を増やしていくことで自由な時間を手に入れることもできます。

 

このサイトは、私が経験した中で、皆様に有益となる情報をお届けするために、昨年末からスタートしました。