初めてのサラリーマン、不動産投資と副業で資産を増やす方法

~投資を始めて、本業以外に複数の収入の柱を作る~

FXとバイナリーオプションの比較

投資で利便性と効率性を求めるのなら、FXとバイナリーオプションがよく挙げれらます。どちらもメリット、デメリットがありますので、その違いを説明しながら、お金を稼ぐ事例を紹介したいと思います。

株とFX・バイナリオプションの違いについて

FXとバイナリは、投資商品としては異なりますが、扱うのは為替相場で同様です。通貨ペアの価格の増減を予測して利益を狙う投資になります。

バイナリーオプションは株と違い、平日はほぼ24時間リアルタイムで取引することができます。

株は前場と後場を合わせて、平日9時から15時頃までの時間がリアルタイムでの取引が可能になりますので、本業で仕事をしているほとんどの方は、成り行き決済(リアルタイムでのトレード)が難しいことになります。

もちろん、平日の夜にも株を購入することはできますが、昼間より値動きが激しく、翌日の価格を予測して指値注文することになります。

一方で、FXやバイナリオプションは、各通貨ペアの主要なトレード時間は異なりますが、夜でも普通に取引ができます。

そして、株は上場している数多くの会社の中から、最適なものを1~2社選択して資金を集中して投じることになります。そして、短期から長期トレードまでありますが、株では数分から数時間で大きく稼ぐことは難しいです。

資本が何千万以上とかあれば、数パーセントの値動きでも含み益を出金することができます。

これに対して、FX・バイナリオプションは、為替相場の動きを予測するので、円絡み、ドル絡みなど、片方が同じ通貨の場合は値動きが似たものになるので、株ほどの情報精査は必要ありません。

経済指標や要人の発言により、すぐに大きく変動するので、そこはチャートの動きを慎重に見ないといけません。

そして、FXはレバレッジ、バイナリーオプションは短時間(最短30秒)でトレードできる特徴があります。株のように1銘柄に最小単位100株以上で数週間から月単位で張ったりしなくても、少ない資金(最小1000円から)でトレードができ、短時間で利益を得ることも可能です。

以上より、株は情報精査する事項が多く、元手がある程度ないと利益を抜きにくい、また利確するまで放置する期間が長いということがあります。

一方で、FX・バイナリオプションは、少ない資金でも、毎日トレードが可能で、チャートのテクニカルの部分を重視して見ればよいという面があります。

投資は常に負けないことが大前提

株であれば、例えば100万円投資をしていて、20 %損失を出して80万円になったら、100万円に戻すためには1.25倍になる株を見つけないといけないということです。

50 %損失を出せば、2倍になる株を買わなければいけない。株価が2倍になるものを探すのは、結構大変です。

従って、勝つことよりも負けないことを常に考えないといけない、ということです。株価の上昇は、どんなに良いものでもある程度の期間を要します。

その間、またマイナスから保有し続けないといけないので、メンタル的にも疲弊します。

FXであれば、大きな含み損が出ても、資金があれば追加投資して強制ロスカットを避けることもできますが、これもメンタル的には弱くなります。

バイナリオプションも、負けが続いて、その分を取り返そうとすると、感情的になって負け込むことがよくあります。

なので投資で生き残るためには、欲を出してリスクを取りすぎるのではなく、負けても致命傷を負わないような立ち位置で、トレードをしないといけません。

FXとバイナリーオプションどちらが初心者に向いている?

FXは、強制ロスカットなど、含み損が膨らんだ時にリスクがあります。FX業者によっては、追証(マイナス分を追加支払い)が発生するところもあります。

レバレッジをかけられるので、勝つ場面をしっかり見極めないと、すぐに退場となります。

ロット数といって掛け金が調整できますが、最小ロットの0.01のように少なすぎると、ほとんど利益が出ないので現実的ではありません。FXで稼ぐためには、ロット数との兼ね合いになってきます。

バイナリーオプションは、レバレッジがない投資商品です。賭けた分の約2倍になって返ってくるか、負けてゼロになるかです。トレード時間によっては、転売で利益を取ることも可能です。

初心者であれば、まずは少額で試せて、実際にある程度勝てるようになるまで、デモ口座で実践してみること。特に、最初に使えるお金を溶かしてしまっては、もう二度と投資をしようと思う気にはならないでしょう。

プロの中には、9割以上の勝率を保持している人もいます。ここまでを目標に、収益を作れるスキルを身に付けてしまえば、楽しくなってきます。

初心者は、FXとバイナリーオプションどちらにしても、まずは元本以下にならないように、勝率を上げること。

そのために実力がつくまでは、少額を賭けるようにして、勝つ感覚を養ってください。

バイナリーオプションはFXほど稼げないのか?バイナリーで月100万円稼ぐのは可能?

バイナリーオプションは、含み益や含み損を抱えることがありません。勝敗が決まった瞬間に利益が確定します。稼げるかどうかは、その人の考え方にも左右されます。

バイナリーオプションでも、月に100万円を稼ぐことは可能です。1回5万円のエントリーで月に20回勝てば達成です。1回2.5万円であれば、月に40回勝てばいいので、1日に2回勝利できれば良いということになります。

そのために、1回のエントリー額は全資金の10分の1程度までに抑えたいところなので、50万円ほど元手資金があれば狙っていけます。

FXは、スキャルピングといって数分から1時間程度の間で、含み益になっている分を短期で利確する場合や、スイングといって数日から数週間の間で利益を取っていくスタイルもあります。

FXは、どちらかというと資金力がものを言う世界です。1億円を口座に入金できるような人であれば、数万円から数十万円を、分単位で利益確定させることもできますが、普通の人でも最低30万円程度なければ、利益を出していくのは難しいです。

月のパフォーマンスが数十パーセントいけば良い方なので、バイナリーオプションで投資資金を捻出できたら、FXに移行するのが初心者にはやりやすいです。

FX、バイナリーオプションの感情コントロールについて

誰もが経験する理性を制御できるかについてです。人は負けると悔しさが先立ち、感情的になってしまうものです。誰も損をしたくて投資をしているわけではありません。

ここが確立しないと、負け癖がついてしまい、負のスパイラルからなかなか抜け出せません。冷静な判断が出来てこそ、トレードで勝てるようになります。

為替相場は、上昇と下降を繰り返します。上がったら下がるし、下がったら上がります。そして、エントリーチャンスと言われている場面は、1時間のうちに2~3回はきます。

勝てるだろうと思って入ると、根拠が甘くなり、負けるのです。良いところで入るのが、実は負けるところでエントリーしているのです。勝ち逃げが最も大事になってきます。

FXとバイナリーオプションで詐欺が多いと言われる理由

FXやバイナリーオプションは、為替価格の変動を見極めて上がるか、下がるかを予想する投資商品です。

チャートから予測してトレードするのが一般的ですが、過去の膨大なデータを集めて勝つ確率が高い自動売買ツールが販売されていたりします。

このようなツールを買った場合、新しい相場の動きが生じた場合は対応できなくなります。相場は生き物です。世界経済は日々変化しているため、いつ為替が暴落したり、暴騰したりするのかは誰にもわかりません。

一生涯使えるツールというのは、存在しません。やはりこのような簡単に稼げるといった話を信用すると、ほとんどの場合損をしてしまいます。

基本的な部分から勉強して、誰から教わるのか、そして一生使えるスキルを身に付けることが、最も早く勝てるようになる秘訣です。

FXとバイナリーオプションのスクールについて

FXやバイナリーオプションを軸としながら、生計を立てている人は少なからずいます。自分で勝てるようになった実績をもとに、それを教えることでも収入を得ることができます。

そのような兼業で稼いでいるトレーダーの方が、最近では増えてきました。世の中で副業が解禁された会社が増えてきたこともあり、本業以外でも収入を得たいと考える人が増えて、需要があるためです。

一度もFXやバイナリオプションをやったことがない人は、新しいことに取り組むことはとても不安です。それは経験がないから、どのようにして実践すれば良いかがわからないためです。

書店で参考書を購入して、専門知識を身に付けたとしても、勝てるようにはなりません。実践で活きた知識を習得しない限り、稼げるようにはなりません。

やはりそこは、すでに経験があり、プロの現役トレーダーに教わるのが一番の近道です。私も、そこで勉強し、実践で使えるスキルを付けてから、日々楽しみながらトレードができています。

自分に自信が付いてきたら、後は継続してやれば誰でも稼げるようになります。

FXとバイナリオプションの良い業者について

ここでは、現役プロトレーダーの方から、教えてもらった最も信頼できる業者について、紹介したいと思います。どちらも海外業者になりますが、日本で利用している方が多いのも特徴です。

・FX業者について
業者は「XM」になります。こちらは、レバレッジが最高888倍まで賭けることができますが、ロスカットなど、為替が大幅に変動した際に「追証」と呼ばれる、マイナス部分の追加の支払いをすることはありません。

追証が発生しない仕組みになっています。

・バイナリオプション業者について
業者は「ハイローオーストラリア」になります。入金や出金の手続きが迅速で、日本で最も利用者数が多い。ハイローと言えば、「ハイローオーストラリア」と呼ばれるくらい認知度があります。

新規口座も簡単に作成でき、最初に5000円のキャッシュバックがあるので、初心者でも取り組みやすいです。

上記の業者において、どちらもデモ口座があるので、本番トレードをする前に、トレードを練習する機会として利用することもできます。

まとめ

FXとバイナリーオプションは、投機対象と言われていますが、実際は運まかせではなく、実力が結果として現れます。勝率を上げることは、確かな知識と経験、経験からくる直観を備えていれば、可能なのです。

決してギャンブルではなく、実力がものを言う世界です。勝率が8割を超えてきたら、本業の収入を上回ることも見えてきます。トレードをすることが楽しくなってくると未来は明るいです。

自分で稼ぐ力を付けるというのは、対象が何であれ、続けるということが最も重要です。途中で諦めない限り、生き残ることができます。失敗をしつつも、取り返しのつかない失敗は避け、コツコツ経験を積んでいくことが成功への軌跡となります。

運営者情報

皆さんこんにちは、運営者のhiroです。2019年現在、33才でサラリーマンをしながら不動産投資をしています。

 

不動産投資を始めるきっかけになったのは、20代の頃、ロバート・キヨサキ氏の金持ち父さん、貧乏父さんの本を読み、投資の世界に興味を持ったからです。

 

最初は右も左も分からないところから、不動産の世界に一歩踏み出して、今では株、FXやバイナリーオプション、暗号資産など様々な分野の投資を経験し、投資で得た余剰資金で安定的に複利運用で資産を増やしていく方法で資産構築に取り組んでいます。

 

収入の柱をいくつか持つことで、精神的にも余裕が出てきますし、資産を増やしていくことで自由な時間を手に入れることもできます。

 

このサイトは、私が経験した中で、皆様に有益となる情報をお届けするために、昨年末からスタートしました。